食材宅配サービス、不在の場合はどうなるの?

食材宅配のメリットは、新鮮で安全性の高いものを家まで直接届けてくれる、ということです。
買い物に出かける手間が省けるので便利ですが、不在にしていた場合の対応はどうなるのか、気になるところです。
食材宅配会社はそれぞれ工夫をしています。
オイシックスでは、土日の含め、好きな曜日の6つの時間帯から好きな配達時間を選べます。
時間も21時まで対応しているので、昼間働いている人でも受け取りがしやすくなっています。
らでぃっしゅぼーやでは、不在時は、あらかじめ指定した場所に留め置きしてくれます。
一軒家やオートロック無しのマンションは玄関前に留め置き、オートロックありのマンションは宅配ボックスに入れてくれます。
ただし、大きくて宅配ボックスに入らない場合は、管理人さんにオートロックを開けて貰い玄関前に置く、マンションのエントランスに置く、管理人さんに預かってもらう、など、マンションの対応によって変わります。
生協では、配達時間をあらかじめ決めておくことが出来る他、不在の場合は保冷ボックスに蓄冷材やドライアイスを入れた上で食材を入れて留め置きしてくれます。
保冷ボックスには蓋と本体の間にシールが貼られているので、中身を抜き取られたりいたずらされたりすると一目で分かるようになっており、留め置きに対する心配も少なくなります。

わんまいるの味の評判