洗い流さないトリートメントが髪にもたらす影響

洗い流さないトリートメントは今人気になっていますが、髪にもたらす影響はどのようなものがあるのでしょう。洗い流さないトリートメントには、まず髪のダメージに対する補修効果があります。洗い流さない分、有効成分が長時間にわたって髪の内部に浸透し、内部に浸透すると毛髪補修作用が働きます。これにより、ダメージを負った髪の毛を健康な状態にすることができるのです。

続きを読む

生え際にできるにきびの原因と解消法

生え際のにきびは、洗顔剤やシャンプー液などの流し残しが主な原因です。しっかりと洗い流しているように思えても、意外と残っているものです。しっかりと洗い流すことを徹底すればほとんどが解消されます。
それでも治らない時には、皮脂による影響を疑ってみても良いかもしれません。皮脂が原因のにきびの解消法は、洗顔が基本です。通常の洗顔では対処し切れていないわけですから、少し工夫をする必要があります。皮脂の分泌は誰にでもありますが、分泌されたものがいつまでも肌に留まるのが問題です。また、分泌量が多すぎると皮膚を塞いでしまい、雑菌の温床になってしまいます。これを解消するには、分泌された皮脂を綺麗に取り除き、新たに分泌される量を抑えなければなりません。取り除く際に気を付けたいことは、洗浄力の優しい洗顔剤を用いて、泡洗顔を行うことです。泡洗顔を行うと、力を入れなくても汚れや皮脂をしっかりと吸着して洗い流すことができます。分泌される量を抑えるには、保湿とホルモンバランスの調節が必要です。ホルモンバランスを調節するためには規則正しい生活を送ることが大切であり、適度な運動を行ったり、バランスの良い食事を摂ったり、睡眠をしっかり取るなどを中心に対策を行います。

おすすめノンシリコンシャンプー