普段の食生活で酵素を摂取できる食事メニュー

普段の食生活で酵素を摂取できる食事メニューは、和食と洋風のベジタリアンの食事の組み合わせです。たとえば、朝はご飯、納豆、味噌汁、ぬかづけにし、昼は野菜サラダにします。夜は温野菜のお鍋と野菜ジュース、とりの胸肉などにします。この食事メニューには、酵素が沢山含まれています。和食には、もともと酵素がたっぷり含まれています。

 

納豆や味噌汁には酵素がたくさん含まれていて、刺身を食べる時のしょうゆでも酵素をとれます。日本人は、酵素に囲まれた生活をしているので、特に工夫しなくても、普通の和食の食事メニューで十分に普段の食生活で酵素を摂取できます。ただ、最近は食の欧米化が進んでいて、洋食中心になっている人は、和食に軌道修正する必要があります。普段の食事で酵素を多く摂取するようにするには、いつもの食事メニューに酵素を効率よく摂取できる食物を加えるとよいです。そうすれば自然と多くの酵素を摂取できます。

 

簡単なのは、酵素を多く含む果物や野菜を使った生ジュースを食生活に取り入れることです。これなら簡単に、酵素を摂取することができます。

にんにくサプリランキング